増額申請には利用実績が大切!

バンクイックの増額はどのような手続きがいるの?
最初に契約した限度額では足りず、増額を考え始めた方に。

 

バンクイックの限度額は、契約時の審査結果によって決められた金額になります。
しかし、利用者の中には、限度額が低いと増額を求める問い合わせも少なくありません。
金利に関して説明すると、限度額が低ければ金利は高く、限度額が高いと金利は安くなる特徴もあるため、限度額の増額ができるのであれば、金利の面でもとても助かるのです。

 

では、一度審査で決められた限度額を増額をするには、どのような方法があるのか?
増額の再審査に通るにはどのような条件があるのか? など、

 

さまざまな増額の詳細について調べてみました。

 

「増額をするための方法とは」

 

@専用ダイヤルで申請する  

 

増額を希望する場合は、基本的に”自分から申請する”必要があり、専用ダイヤルにて受付をしています。
基本的に、長期間の「利用実績」がなければ増額の申請は通りにくいです。増額を希望される場合は、「このお客様であれば増額しても大丈夫!」と、
銀行に信用してもらえるように、利用実績をきちんと積んだ上で申請することをおすすめします。

 

手続きの流れとしては、専用ダイヤルで増額の申請後、改めて増額に対しての再審査が入るため、在籍確認なども再度必要になります。そこで審査が通れば晴れて増額となります。

 

Aバンクイックからの連絡で申請する(優良顧客が対象者)

 

銀行側も、本当はお客様に沢山のお金をつかってもらいたい!と考えています。
しかし、お金の返済を守らないお客様にまで、大きな金額を融資して返済が滞るのはとても困ります。

 

そこで、返済能力があると判断された「優良顧客」を対象に、バンクイックから「増額しませんか?」とお誘いの連絡がくる場合があります。
バンクイックからの連絡で手続きをする場合は、ほぼ増額の審査は通ります。

 

優良顧客になる条件は「長期間にわたる利用実績がある方」です。
銀行は、個人の信用を重視しているため「借りたものはきちんと返す」きちんとした方に、多くのお金を使って欲しいと願っているのです。

 

*@・A共に増額の金額が100万を越える場合は、再審査の際に「収入証明書」の提出も必要になります。

 

「増額されるまでどのくらいかかるの?」

 

バンクイックの増額の審査結果は、他のカードローンよりも比較的早いのが特徴ですが、申請に時間がかかる場合もあるため、急ぎの方にはあまりオススメできません。

 

金利を安くするために増額したい・時間はかかっても問題ない方は増額の申請でも問題はないでしょう。
もし、急ぎでお金が必要という場合は、増額という方法ではなく、即日融資が可能なカードローン会社を新規申込みされるほうが審査に通る可能性も高く、
最短で融資を受けられる可能性も高いということを覚えておきましょう。

 

あなたの状況に合った方法を選んでください。

 

「増額出来る人と出来ない人の違い」

 

増額できる人:
長期間の利用実績がある方は増額の審査に通る可能性が高い。最低でも半年以上の利用実績が必要ですが、長ければ長いほど良いです。銀行からの信用を得るためには、
長期間きちんと返済を守っているという積み重ねの実績が一番重要なのです。

 

増額できない人:
今までの利用状況で、返済が滞ったことがある・返済に遅れた、などの問題があった場合は、銀行からも「返済をしてもらえないかもしれない・・・」と判断され審査に通らなくなります。
一度でも返済状況に問題があっただけでも銀行の信用は下がるため注意をしましょう。

 

きちんと、返済期日を守り、信用を積み重ねる、時間をかけて銀行から信頼をしてもらえるような関係を作ることを忘れないようにしましょう。
そうすることで、増額の審査にも通りやすくなり、優良顧客になれれば銀行から声をかけてもらえる可能性もあるのです。

 

運営者情報